リンゴの魔術書Powered By津輕限界聚落
リンゴの事、リンゴ彫りのこと、東方の事、ナポリタンの事、鉄道の事、青森の事。
あれとかそれとか


リンゴの魔術師/リンゴ彫刻について。
やってる事とやった事など。
いろいろ

TINAMI(作品見れます。

_
■連絡先
onsendkk398 あっとまーくyahoo.co.jp
にでもメールくれると良いかと。



リンゴ彫り

リンゴ彫りの作品が見れます。 あんまり更新してません






最新記事



カテゴリ



最新コメント



カウンター



リンク集

お世話になってる方々のHPなど



あーだこーだ



月別アーカイブ



げれっぱ

最後の最後




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりに、2016
どうもお久しぶりです。元気にしていますか?僕は元気です。元気で行こう。失望するな。では、失敬...とは太宰の「津軽」であるわけなんですが、津軽も北海道も帰ってないなぁ。故郷を離れて今いる秋田は南外村も、どこか故郷のようなところがあって、ちょっとしっくり来ている自分を昔の自分は許すだろうか?なんて思って歳を重ねる事はおおらかである事でありたいと思います。
いや、以前はね、北海道の札幌なんて故郷感がなくって、弘前の方が山もあり川もきれいでなんと素晴らしい故郷か!なんて思ったりしてたんですが、最近北海道のラジオをスマホで聞いたり盆踊りの動画なんか見たりしちゃうと懐かしく、やはり故郷は札幌にもあるな、なんて思ってます。殺風景な地下鉄駅も、寂しげな貨物駅も、ボーリング場も、ドブ川も、それでもやっぱり故郷の風景なんだなと思えば、それはそれで良いんじゃないかと思うようにはなりました。あれだ、肥溜めの匂いこそが田舎の香りであるが如く、ですよ。
肥溜めといえば大曲の方に住んで、車で走ってると必ずバキュームカーを見ます。弘前でも見ないことはなかったけど頻度が比じゃない。バキュームカーって知ってます?この話以前したかも知れないですが、あれ、後ろから中身が見えるように窓がついてるんですよ。もちろん車によるんでしょうけど、そこがタンクローリーとの違いですよね。灯油宅配とかなら積んでから各家庭で下ろすだけですが、各家庭で積み込む関係できっと見やすいようにとの工夫なんでしょうね。知らない所で知らない工夫があるもんです。

さて。お酒を造っていまして、日々勉強なわけなんですが、どうも蔵にいますと、なんというか閉塞感に苛まれてしまって、良くないなと思ったり、いずれは杜氏になるもんですから、その時に何かこう、何かできたからかっこいいなと思い、お酒のコラムも書いています。
http://jp.sake-times.com/think/study/sake_g_kouzimake_2
もし宜しければ見てください。お酒についてもより知識を深めて、またそこでリンゴ彫りやイラストを活用できるのは良いことでしょうし、根を広げていければなーと思っています。

蓮子とメリー
リンゴも久々に再始動しました!楽しいですね。しばらくリンゴを見るのも嫌だったのに彫ってみると楽しいもんです。なんというか、苦心して彫っても上手くいかなかったり、リンゴばかりが余って腐っているのを見る申し訳なさにちょっと疲れていたんですが、いざリンゴを彫ってみれば無心になれたり、やっぱり面白いし、美味しい。くっつきすぎず離れすぎず、残りの人生、リンゴを彫っていこうかなと思ってます。
☆更新
取材等につきまして。
たまに取材などの依頼を頂きまして、大変ありがたく思っております。酒造の仕事がメーンではありますが、都合つく範囲で受けたいと考えていますので、メールでご一報頂けたらとおもいます。
onsendkk398☆yahoo.co.jp 
09cirno09☆gmail.com
☆をアットマークに変えて送ってください。
今回はこれで失礼いたします。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ringomajyutu.blog3.fc2.com/tb.php/174-9fc7700b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。