リンゴの魔術書Powered By津輕限界聚落
リンゴの事、リンゴ彫りのこと、東方の事、ナポリタンの事、鉄道の事、青森の事。
あれとかそれとか


リンゴの魔術師/リンゴ彫刻について。
やってる事とやった事など。
いろいろ

TINAMI(作品見れます。

_
■連絡先
onsendkk398 あっとまーくyahoo.co.jp
にでもメールくれると良いかと。



リンゴ彫り

リンゴ彫りの作品が見れます。 あんまり更新してません






最新記事



カテゴリ



最新コメント



カウンター



リンク集

お世話になってる方々のHPなど



あーだこーだ



月別アーカイブ



げれっぱ

最後の最後




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例大祭
例大祭お疲れ様でした!!
初めましての人や久しぶりの人、非常にたくさんの方に会えて楽しかったです。
新橋や上野や渋谷で酒飲んで騒いだり、思いや愛を熱弁したり、新刊やスケブ、お土産、アドバイスを頂いたり、私の本を渡したり。実力不足を悔やみつつもやる気をもらって津軽に戻りました。

まだ片手で数えるほどですが思えば同人を始めて数年経って会う人も増えたなぁと幸せを感じます。
イベントで毎回来てくれる人や毎回会いに行く人を見れば「あぁこの人今回も生きてたんだな、俺も生きてて良かった。」なんてまず思います。

前も話した通り、ネットの繋がりは非常に無線だと私は思うんです。twitterやらPIXIVもSkypeもあるけど相手の本名も住所も知らん人が殆どだし、そもそも歩いていける距離に住んでないから会うに会えない。だからいざっていう時不安になってしまいます。311の時なんて初めて空に拝みましたもの。だからこそ、会えた時の嬉しさは何にも代え難いです。絆なのかなんなのか、とりあえずチンとビールを乾杯したくなります。
あ、もちろん行かなくなった人や来なくなった人もいますが、同人辞めたりジャンル変わったり趣味だし人生だからいろいろありますからね。今度良ければまた会いましょう。

会えない人も居るんですよ 一番私の好きな絵を描く人で決して万人が上手いとは言わないと思うが一番好きな絵を描く人
Pixivもたまーに更新してましたが最近めっきりで他のSNSも入って無いみたいで。メールでもすれば良いんですがメアドは知らないし、ハンドルネームしか知らない。メッセージでも良いのですがもしその人がこのSNSなんかもう…とか思ってたりしたらなんて思わさる。やっぱり考えてしまうのがもう絵は二度と更新されないということ。
実は311の際に万が一の際は…と電話番号だけメッセージで頂いててアドレス帳にも入れてるんです。その人のハンドルネームで。もしこの番号にかけたらその人は出るんだろうか…と、かけたい思いがよぎりますが、その逆や迷惑じゃないかという考えまで巡ってためらいます。

いつかイベントで遊びに行けることor来てくれることを東京のイベントに行く度に期待してますが、その日は今回も来ませんでした。ま、関東の人でないから関東に行っても仕方ないでしょうが。
叶うなら一回会って握手してコーヒーでも飲んで話をしてみたいもんです。
無線の繋がりですが、それ故のロマンって良いですよね。通信技術や交通が発達した中でも年数回しか会えない名も知らん人(しかもめっちゃ尊敬してたりする)がいるってのは、なんだか楽しいなと思って今回もビッグサイトに行き、帰りのバスでは恵比寿顔でしたとさ。

同人創作とか東方って、なんか楽しいよね。

また何かの際に会えましたら、また!
へばしたっけまた、せば!


コメント返し
幻想店長さん
例大祭お疲れ様でした!
不思議なもんですよね、こういった付き合いって。いっつも思います。アカウントが消えたり、見なくなったけどどうしてたんだろうとか思ったり、逆に自分が居なくなったら……なんて思ったり。
オフ会のノリってのはある種現実とネットの中間だと思うんです。現実で会社だの学業だの忙しい、でも帰って1時間絵を描いてtwitter見てmixi見てニコ動見て…そしてまた朝会社に行く、みたいな人にとってネットはサンクチュアリなんでないかと思います。普段のスーツ着てる自分ではなく別の…自分を演じてるのか本来の自分なのかわかりませんが、そんなモンでしょう。オフ会でもそんなノリで行った方が良いのかな?なんてたまーに思います。でも私の場合酒飲んでるうち楽しくなってそんなのどうでも良くなってしまうんで、いつもどおりで、もう少し落ち着きを持とうかな…なんて思います。
ただ、ホントにおっしゃる通り境目が曖昧になってきましたよね。みんなやってますし、Facebookやmixiなんてやってて当然みたいな風潮ですもんね。誰がネット経由で自分を見てるかわかりませんし、ヘタな事は出来ないと言ったらそれはそれで語弊ある言い方ですが、普段からちょっと一考必要かもしれませんね。ま、人それぞれという言葉もあるよう他人がどーだって話はしないつもりではあります。私のちょっとした内省で、って感じで、です。
太くなったり細くなったりですが、意外と頑丈に紐で結われた絆に感謝しつつ、創作ってのを続けられたらなーと想います。
スポンサーサイト


コメント
例大祭お疲れ様でした。
こんばんわ。

ネットでの付き合いって不思議な距離感ですよね。
親密なのか距離があるのか分かり辛い。
たぶん我々はまだこの距離感に慣れていないだけだと思いますが。

いつも親しげにコメントをくれていた人がある日プッツリといなくなる事もよくある話です。
アカウントが急に消えた事にネット上で一瞬騒ぎになるけど半日もしない内に
話題にもならなくなる。

ある意味で我々が既にネットの付き合いなんてそんなものだと暗黙の内に理解している証拠かも
しれませんね。

私にもネットを通じ、イベントを通じ、そして飲み会を通じて話し合った方が何人もおります。
そんな中で「ああこの人、ものすごく無理して演じているな」と感じる方も何人もおりました。

もともと人付き合いそのものが苦手なのに
目立とうと、注目を集めようと無理してオタクらしいノリを作ろうとしている人達。
そういう人ほどある日ぷっつりいなくなる事が多いです。

SNSがどんどん発達し現実とネットの境目と言いますか住み分けがますます曖昧になっております。
この先ますますネットと実生活を共存させていかねばならざるを得ない我々にとって
ネットでは「別の自分になれる」などという幻想はもう捨てなければならないのかもしれませんね。

私は普段から腹に一物も二物も抱えている人間ですが現実もネットも
正しく潔く人と向き合わないと必ず後々つらくなるのはそれなりにかみしめているつもりです。

そして、どんな形でも、どんなに細くても一度結んだ縁、絆は決して自分からは
切ってはいけない事も。

お互い一度きりの人生の数年間を費やしてここまで得た絆です。

ネットだからとおろそかにしない様にしたいですね。
[2012/06/12 20:40] URL | 幻想工務店 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ringomajyutu.blog3.fc2.com/tb.php/145-08490ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。