リンゴの魔術書Powered By津輕限界聚落
リンゴの事、リンゴ彫りのこと、東方の事、ナポリタンの事、鉄道の事、青森の事。
あれとかそれとか


リンゴの魔術師/リンゴ彫刻について。
やってる事とやった事など。
いろいろ

TINAMI(作品見れます。

_
■連絡先
onsendkk398 あっとまーくyahoo.co.jp
にでもメールくれると良いかと。



リンゴ彫り

リンゴ彫りの作品が見れます。 あんまり更新してません






最新記事



カテゴリ



最新コメント



カウンター



リンク集

お世話になってる方々のHPなど



あーだこーだ



月別アーカイブ



げれっぱ

最後の最後




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災ちょっと一筆
1年前の今日の話

昼前に危篤状態にあったらしいの親戚の爺様の見舞いに行った

正直、これから東京である年に一度の例の大きなお祭りに行くというところで空気読めない家族だ…と思ったが、会わずに死なれても俺に後悔が残るだけだから行ったんだ。

爺様は久しぶりに起きてたんだが、なんだか酷い状態だった。呼吸器を喉から入れて寝たきりで痩せこけて、無惨って単語しか生まれなかった。俺をヨシヨシしてくれたりお年玉くれた爺さんはあんな痩せてたっけ。

私の婆さんが介護してんだが、爺さんは目をかっぴらいて何か伝えようとしても伝わらない。正直空気の炸裂音しかしないし何言ってるかわからない。伝わらないから爺様は怒って呆れた顔をする。
婆さんも何も伝わらないから困る。
しかも爺様は手も悪いから文字も書けない。薄く書けるけど、うまくいかない伝わらない。だから怒るしストレスたまる。


なんだこのもどかしさ!

そしてあなたたち(婆さんと普段介護手伝いしてるオヤジか)には発想がないのか!

意志伝達の手段はいくらでもあるだろ!!

例えばほら、あいうえおカード使うとか、あいうえお表とかたくさんあるだろ!!

爺さんは、体の痛いつらいよりも意志の伝わらなさに苦しんでるように見えたぞ

そんなわけでオヤジにアドバイスしたら「お前頭良いな」と感心してたが、それくらい思いつけ!「人間老いや死は避けて通れない」とかしみじみ言ってる場合か!

今はiPadとかなんでもあるんだろよ 俺は詳しくないが
ペースメーカーの事もあるし病院で使う是非なんかは置いといて、なにかそういう技術を医療や介護分野に生かせないもんなのかね

もちろんユニバーサルデザインだのなんだの流行ったし、やってるところはあるさ。あるけど、やってない病院なんて五万とあるぜ
今日行った病院もそうだ、平川の山奥の病院だって碇ヶ関の診療所もそうだ、天下の弘大病院だってそうかも知れない。
(田舎病院の方がコミュニケーション上手そうだけどね)


介護はきっと、意志伝達が一番大事だで。

こないだtwitterで流れてきた話で
どこだかの病院にギリシャ人が入院してギリシャ語しか話せないからコミュニケーションとれない助けて とかなんとか流れてたが、呆れたよ。

最初にツイートを流したやつは携帯なりパソコンあるんだろ? じゃあなんでもできるだろ!Wikipediaや「ギリシャ語 会話」とか調べたら軽い会話集は出るし発音だってスピーカーから出てくる。カタカナ言葉でもしゃべってみるとかさぁ。

もし無くても、大きな町の本屋やアマゾンにはギリシャ語と英語の辞典くらいあるだろ。それくらいできんだろ。

あぁ!もう!もどかしい!


今はほら老老介護やら限界集落問題に医師不足だべや
爺さん婆さん困るぜ?なんとかしなきゃあかんぜ?あらゆる要求に応える方法はあるはずだ!

じゃあ
目が見えない人が絵を描きたいって言ったらどうする?

ボールペンと紙だけで良いのか?良くないね。見れないもん。

俺ならなぁ…絵の具を水とちょっと木工ボンドを足して、砂を混ぜたので描かせるってのを提案する。
さわれるんだ 描いた本人が触ってわからないといけないんでないかな

あるいは版画や木の彫刻なんかは良いだろうな
銅版画だかレリーフだかなんかも良いだろう。


考えはたくさんあるはずだよ。

今の時期がもしかすると一番たいへんかもね
今若い世代がジジババになって、仮にしゃべれなくなっても、ケータイで普通にメールできるだろうし。
目が見えなくてもだいたいPCやらで打って「ゆっくりしていってね!」としゃべらせるのは、今の世代なら容易ではなかろか。

どうなんでしょうか

介護分野や医療関係に行くとか行ったとかの友人が少しいるから、何か考えがあったら現場で活かして爺様婆様を助けてやってくれ。


-----------
というのを震災直前の12時台、空港に向かう電車の中で携帯メモ帳に書いてたんだ。後で投稿しようと思って放置してました。
その爺さんはもう亡くなったけど、俺は実家避難中にカードを作って婆さんに渡しまして、活用…してたらしい。

伝える事について考えつついた時に震災が発生しましたね。
14時45分発の飛行機のタキシング中で揺れたあの時間を境にまた伝える事について別の事を考えた。

どう、連絡をとるか。
震災で電話がパンク、ネットも不通、飛行機は飛ぶ?イベントは?テレビの向こうの町はどこ?青森は?東京は?twitterやPIXIVのみんなは?あの人は?
しかも携帯の電池はなくなるし、腹も減った。払い戻しは?あれ俺帰れる?

当時twitterがちょっとつながったので一言無事だと呟いておいて、ざざっと生きてる人(何か書いてる人)を把握できたのは良かった。
ただ電池がもったいないから最低限に、電話やメールも受信をしたいぞ…(ちょっと思うのは携帯やらの端末の充電場所は共通化すべきだと思うのよね?)

携帯やらインターネットの発達で少しだけ便利になって把握しやすくはなったが、なんと我々の関係は無線なものかとショックを受けた。
語弊はあるがその時に思ったのはそれだ。無線な繋がりの人が「東北大丈夫か?」と凄い心配してくれたのはたくさんあったし嬉しかったし助かりもした。ただ、その時の孤独な感じは困ったもんだ。空港のテレビとラジオは機能してたけど、電気の落ちた東北は何もわからなかったはずだよね。

結局 父親になんとか連絡はついて空港でラーメン食べて来たバスに乗って帰れましたが、現代人の私たちは伝えることに依存して生活してるくせいざとなったら脆いものだなと少しだけ悲しいような呆れのような反省のような気持ちになった。

被災の瞬間に飛行機内にいたために携帯を切ってて情報把握が遅れたってのもあるが、正確な情報や安否連絡確認は手間取ったなぁと思います。


帰りのフェリーに乗って見つけた壁の案内板には
汽笛が次のように鳴ったら緊急時避難勧告です
ポー ポー ポー (~秒間隔)

内容は曖昧ですが、こんなのがあった。伝える事の基本が見えた気がします。
時代で進むイノベーションのおかげ災害時の連絡手段の次元は向上したはず 次元は上がりつつも進化しつつも、ちょっと基本を踏まえて欲しい気もするよ。まぁ良くなってんだろうけど、さらに良くなれば良いなと思います。
いつかまた来るはずの大震災や動乱時には何かが変わってる事を信じて雑記を終えます。


コメントお返し
幻想工務店さん
伝えるって難しいです。ただ思ってる事を手で言葉で描いてもなかなか伝わらない事もあります。今回の震災で私は直接的被害(地震の揺れとか津波とか)ではなく、どちらかといえば間接的被害(震災が原因でのもの、帰宅困難や交通の不通)に遭いましたので、如何に自分が「生きてる無事だ、これから実家に帰る」を発信し「~さんが生きてる」を受信することが出来ないかを実感しました。

あれから1年が経ち、平和な生活を送れてる自分。振り返って震災に対して何%の力を発揮できたかを考えたら5%くらいかなと正直思います…もう少しなにか出来たんじゃないかとか思います。どこか他人目線である気がしてならないですが、日記で少し思ってた事を描いた次第でした。
お手紙のお話はなんだか考えさせられますね。お婆様はさぞかし喜んだでしょうね。モノより思い出とはキャッチコピー
そのままですが、案外、「誰か」が望んでるものはモノとかじゃあ無いかも知れませんね。粋な気持ちで何か考えて動きたいモノです。
あのあいうえおカードで、なんとかなったんだろうか、なってたら震災のニュースをラジオで聞きながら作った気持ちは無駄にならなくて良かったと思います。

スポンサーサイト


コメント

こんばんわ。
伝えるって難しいですね。

そして同時に自分はこの一年ちゃんと受け止めるべきモノを
ちゃんと受け止められているか
本当に自分がやるべきモノが見えているのか
その歩を進められているのか考えずにはいられません。

私は昔ばあ様の誕生日に
お金が無くて親戚の孫たちの中で一人だけ
手紙だけを送りました。
皆がブランドのスカーフやらなんやら送った中で
なんとも情けなかった思いでしたが
ばあ様は他のプレゼントは全部引き出しにねじ込んで
亡くなるまで何度も私の手紙を読み返しては涙ぐんでいたそうです。

伝える事も難しいけど、望んでいたモノに気付く事も
本当に難しいですね。

贈ったカード、孫からの最高のプレゼントだったかもしれませんね。
[2012/03/12 00:08] URL | 幻想工務店 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ringomajyutu.blog3.fc2.com/tb.php/138-bc9f344c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。