リンゴの魔術書Powered By津輕限界聚落
リンゴの事、リンゴ彫りのこと、東方の事、ナポリタンの事、鉄道の事、青森の事。
あれとかそれとか


リンゴの魔術師/リンゴ彫刻について。
やってる事とやった事など。
いろいろ

TINAMI(作品見れます。

_
■連絡先
onsendkk398 あっとまーくyahoo.co.jp
にでもメールくれると良いかと。



リンゴ彫り

リンゴ彫りの作品が見れます。 あんまり更新してません






最新記事



カテゴリ



最新コメント



カウンター



リンク集

お世話になってる方々のHPなど



あーだこーだ



月別アーカイブ



げれっぱ

最後の最後




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドクロス

この前彫りましたのは松山にある「ダイヤモンドクロス」を題材にした作品です。
ダイヤモンドクロス、ダイヤモンドクロッシングとか平面交差と言うんですが、鉄道と鉄道が同じ平面で直角に近い角度で交差している形態をファンの間でそう呼んでいるんですね。

なぜダイヤモンドかというと線路と線路が交差した部分が四角ないしダイヤ型になるからなんですね。

そんな線路は日本に結構あるんじゃないかな?と思いますが、大きな鉄道会社のものでは松山と名古屋にしか現存していないとか、そういう話だった気がします。

最近はリンゴも彫らなくなったような気もします。このリンゴ彫りってのは出来る人が少ないからインパクトある表現方法なのかなぁと思いますが、どうもこの縦横7cmくらいのキャンバスがちいさいと感じてきました。表現したいものというか、描きたいものがリンゴ彫りに向かないときは紙に描くとか、フレキシブルにいきたいですね。創作に対する思案だとか凝り固まった考えが創作する手を止めちゃ本当にどうしようもないなと思います。


スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。