リンゴの魔術書Powered By津輕限界聚落
リンゴの事、リンゴ彫りのこと、東方の事、ナポリタンの事、鉄道の事、青森の事。
あれとかそれとか


リンゴの魔術師/リンゴ彫刻について。
やってる事とやった事など。
いろいろ

TINAMI(作品見れます。

_
■連絡先
onsendkk398 あっとまーくyahoo.co.jp
にでもメールくれると良いかと。



リンゴ彫り

リンゴ彫りの作品が見れます。 あんまり更新してません






最新記事



カテゴリ



最新コメント



カウンター



リンク集

お世話になってる方々のHPなど



あーだこーだ



月別アーカイブ



げれっぱ

最後の最後




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のまりお母情報
先日幕張で歌ってきたそうなビートまりおお母様ですが、弘前市内で歌うという噂を聞きまして調べてまとめておきましたんで参考までに。

「りんご追分コンクールアラカルト部門」予選
一次審査が通ったようで、市民会館で歌うようです。
林檎華憐歌では無いものの歌詞に「リンゴ」「アップル」などが入ってるそうな。なんでしょうね?年下の男の子、林檎殺人事件・・・?
5月18日に公開予選という事だそうで、誰でも無料入場可です。ノーチケットオッケイです。
もし応援が届けば…19日(土)に本戦のようです。こちらも無料ですが入場整理券が必要です。ま、まりお母様なら余裕でいきそうですし、今のうちとっておいた方がいいでしょうね!弘前紀伊国屋、さくらのなどにチケットがあるようです。

市民会館は弘前城です。ナポリタン跡地から市役所、陸奥新報ビル方面に歩き追手門を目指していけば見つかります。

りんご追分コンクールの詳細はこちら
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00002186.html

次に情報が出てるのが「りんご花まつり」ですね。
こっちは林檎華憐歌を歌うそうです!!!やったね!!!ラジオ等では聞きましたが生では聞いたことないのでこりゃあ楽しみですね。場所はりんご公園です。
先述の市民会館交差点前を水道局・寺町方面にまっすぐ歩き、やがて橋を渡った坂の上に味噌・醤油屋さんがあります。そこを右に曲がりまっすぐみちなりに進めば看板があったはずです。結構遠いんですよね。
パンフを見たところりんご娘もライブを別日にやってるようなのでステージがあるものと思われますよ!最前で応援したいものですね。C&Cのシャツでも着てけばいいのかな?
花祭りのパンフです。※PDF注意
http://www.hi-it.net/~ringo-kouen/h24_hanamatsuri.pdf

以上、現段階でのまりお母情報でーした。まりおさんは来るか知らんですが、来て欲しいです来てください。
スポンサーサイト
年末サジェッション
はいどうも、リンゴの魔術師です。寒いですね。

週1で行ってたナポリタン。無くなってみると知り合いに会わないもので、外にも出なくなって…毎週歩いて弘前公園前まで行ってたもんだからある程度運動にもなってたんでしょうかね。パッタリ行かなくなってから周りから「お前太った?」と言われる始末。
あーあ、心が荒んで来たのでタバコに火を・・・いやいやまだ禁煙は続いてますよ。
さて、ぱすたママの日記(心模様)http://geocities.yahoo.co.jp/gl/nappo1973で私の名前がちらっと出てたんで、あの話をしましょうね・・・

ナポリタン、閉店してからの裏話ですよ。

12月の3日だったかそのあたり、隣人の部屋で優雅な午後(ゲーム)をしてたら電話が・・・んー?誰だこの番号は・・・?
と思って電話をとるとまー懐かしい声!!(数日ぶりなのに)
まりお母と父から「食器がちょっとあるから取りにおいで!」とのありがたいお言葉!
隣人には適当に説明して、カバンを持って走って、通いなれてた道を城の方へ向かいました。
「もうここを歩く事も…無くはないけど回数は減るなー」と思ってた道です。火の見櫓の交差点を曲って神社のヨコを通って、レンガ倉庫を通って飲み屋街を抜けて坂を登って大きな通りを越えれば…
最後の角を曲がる時に、混んでるかなーとか何食おうかなーと考えたり、サイフの中身を見なおしたり、友人と喋ってたり、twitterにいろいろ書いたり・・・その道を通ってナポリタンに向かったわけです。
最終日と同じく雨が少し降ってたっけなー。

角を曲がると・・・お、電気ついてる!けれどもお店の前にはゴミ袋がいくつか。片付けてるんだなー、と思いつつ白いドアを開けると、いましたいました、マスター、ママさん。私服ですけどね。
お店の中は内装が殆ど片付けられてて、カウンターやらテーブルの場所は一緒で、内装は赤い時計と冷蔵庫などが元のまま。段ボールがいっぱい。食器やら雑誌やら…CDやサイン類は「ビートまりおグッズ」と書かれた段ボールにありました。
ちょうど棚の中にあった昔の食器類を片付けてたところでしたので少しだけお手伝いしました。

そんで!割れた(欠けた)食器なんかで欲しいものがあったら、リンゴさん持って帰っていいですよ!とのありがたい言葉が!!うおおおお!!おなじみのパスタ皿!!大盛り皿!!パフェグラス!!うおおおおおお!!!
欠けてるっちゃ欠けてますが別に気にならない程度ですよ。

そして出てくる出てくる昔のもの 「あー懐かしいの出てきたよマスター!リンゴさんは、あー知らないかー」「あー懐かしいねこれね」と出てきたのは1973年当時にお店で使ってたカップやら大きなサラダ皿などなど。当時のメニューがわかります。最初はうーんとオシャレなのを使ってたそうで。それで驚いたのが お茶碗と味噌汁用お椀 ・・・? ランチのセットで味噌汁も出してたそうなんですが、ナポリタンというお店の名前からは想像できないですね。

そしてそうそう、「ツインメロデー」です。メニューの名前なんですが、なんというんでしょうね、ジョッキのようなグラスが2つに分かれてて、2種類別なジュースを入れれる感じ!と言えばわかりますかね。こんど絵で書きます。
カップル向けに出してたそうですがお客さんのネーミングで「ツインメロデー」にしたそうな。「売れないよー」との声が多かったらしく・・・。箱から出した時は油がついてたから、きっと使われることは少なかったんじゃないかと。

それから、お店でコーヒーセットを頼むと出てきたコーヒーカップ。ママさんのお気に入りだったそうで俺もすごいこのカップでコーヒー飲むのが好きでした。これはもらえないかな、と思ってたら欠けたのがあったそうで!!1個もらいました!!

そんで!たくさん戦利品をもらい持ってきた紙袋やバッグに詰めて詰めて・・・と頑張るが入りきらん。
どすべかなーと思ってたら、マスターが「表のベンチの下とかに名前書いて置いておいて明日でも取りにくればいいよ!午前中は私は居ないのでねー」との事!よし、そうすっかな、と袋にパフェグラスやお椀、普通のグラスを入れて…袋には「俺の!! リンゴの魔術師」と名前をでっかく書いて…ベンチの下へ。
大事なモノは一応カバンに。コーヒーカップやパスタ皿、初代パフェグラスとパフェグラスは1個だけカバンに・・・

へばねーと、その日はナポリタンを後にしました。雨降りで傘さして肩と空いてる手に食器をいっぱい下げて。割ったらナポリタンファン失格だで・・・と思いながら無事運搬できました!
戦利品!
http://twitpic.com/7o4lgz

帰る途中でtwitterにて宣伝。どーせ誰も来ないだろ…思ってたのですが…思いの外声が大きかったようで…

さて、翌日。何か用事の後にナポリタンへ。すっかり午後だ。マスター居そうだなぁと思ったら
あれれ、無い。ベンチの下に袋がねーぞー? んんんー? あ、マスターが気をきかせてくれて中に・・・?
と思ったら出てきましたママさん・マスター 

「 朝にはもう無くなってたんですよー 」

えええええええ………あぁ、あぁ、そうっすか……ガビーンでした。
この怒りどこにぶつけるか、なんて思って少し飲んだら気分が晴れたので、まぁ今となっては別にどうでもと言う感じです。
そう、その中にパフェグラス数個やツインメロデーが入ってたんです。あーあ。ちょっともったいなかったなー。

ヒヒヒ、それでも戦利品は結構あるもんで、我が机上でナポリタンが再現できちゃうんです。いいでしょ?
でも、一人でナポリタンごっこは寂しいものがありますね。って感じです。
あのコーヒーカップでコーヒーを飲みながら私はコレを書いてるわけです。

というお話がりんごの魔術師さんに起こった悲劇でした!

ついでにもひとつ。ブログにある、あの赤い時計は思い出深いですよ。カウンターの真後ろにあるんで振り返って時間を確認するんですけど、進みが早い事で有名です。1のあたりで店に入ったのになんだか楽しい時間を過ごせば短い針が3になってたり。4になったら店を出なきゃいけないので4になるなと思いながら水をチビチビ…いろんな話をしながら…


さてと。
冬に向けて、年末に向けてですね。
コミケは行きません。金ねーっす。地元も多分帰りませんよ。青森か弘前にいます。
行く人は楽しんできてね!
りんごが美味しくて楽しいです あんま彫ってないけど、そのうち、また。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。